価格にかなりの幅がある

結婚相談所の場合も、料金にかなりの幅がありますが、結婚情報サービスの場合には、結婚相談所以上に料金体系の幅が大きいので、どれぐらいの料金が一般的かと聞かれた時に、答えるのはとても難しいです。
例えば入会費だけで言えば、安い所であれば5000円ぐらいの結婚情報サービスもありますが、高い所になると入会費だけで20万以上の結婚情報サービスまであります。
その他にも月額利用料が発生する場合も多くありますが、月額利用料もかなりの幅があり、中には月額利用料に限っては無料の場合もあります。
その他にも結婚情報サービスによって色々な支払方法が設けられている事があります。


任意費用について

結婚相談所ではあまり馴染みが無い任意費用は、結婚情報サービスでは当たり前のように発生します。
任意費用とは、結婚情報サービスが主催するパーティーなどの事で、成果があっても無くても一定の参加費用を徴収されます。
当然任意費用なので、必ず参加しなくてはいけないという決まりはありませんが、中には参加した人ばかりサービスやサポートを充実し、参加しなかった人に対しては適当に接する会社も存在します。
結婚相談所の場合もそうでしたが、必ず利用する結婚情報サービスの情報を集めて、慎重に入会を決めましょう。



店舗型とネット型の料金体系

結婚情報サービスには、インターネット型の物と、来社が条件となっている店舗型が存在する事は知っていると思いますが、料金体系がどちらもかなりの幅があるので、どのぐらいとは言い切れません。
ですが注意すべきはインターネット型です。
中には全ての料金が数千円で済んでしまう所もあれば、数十万円掛かる所も存在します。
あまりに安すぎると、出会い系サイト同然の物になってしまう事もありますし、あまりに高い所は、途中で連絡が取れなくなり、料金だけ徴収する悪徳業者の可能性もあります。
店舗型は結婚相談所と同じぐらいの料金を取られる所も多くあるので、このぐらいの料金の所が良いとは言いきれません。