適度なサポートが自慢

多くの結婚情報サービスや結婚相談所では、スタッフが親身になって、常に側で対応する形を取っている所も少なくありません。
わからない所もすぐに聞けますし、アドバイスももらえるので、良いサービスである事は間違いないのですが、中にはあまり入り込んで欲しくない、自分で相手を探したいと思う人も実際にはいます。
過剰な接客をあまり良く思わない人もいるという事です。
ブライダルネットでは、あまり深く入り過ぎないように心掛ける事も行っていて、質問には丁寧でわかりやすく答えますが、必要以上に接客を行わないのもサービスの一環です。
ある洋服店は、店員から声をかける事はしないで成功した店もあるぐらいです。
ブライダルネットは過剰な接客は行わずに成功した数少ない結婚情報サービスです。


高品質な出会い

結婚情報サービスの中には、次から次へと相手を紹介しようとする所もありますが、ブライダルネットでは、高品質な出会いをモットーにしているので、無理に相手を勧めたりする事はありません。
紹介す相手の数よりも、成約させる数を重要視しているので、高品質な出会いができる訳です。
いくら出会っても、成約までたどり着けなければ出会い系サイトと一緒です。
そうならない為には、自分が本当に合っている人を探さなくてはいけません。
街中でカップルを見かける数は増えても、結婚する人が減っているのは、高品質な出会いができていない証拠です。


値段もリーズナブル

結婚情報サービスの欠点は、会社によって料金の幅が相当大きい事ですが、ブライダルネットは料金も安くて充実したサービスが受けられるのでとてもお得です。
特に注目すべき点は、成婚料や成立料が一切掛からない事です。
結婚相談所や結婚情報サービスで、一番料金が掛かるのが成婚料と成立料です。
なので、入会金や会費などは、普通の結婚情報サービスと左程変わりませんが、成婚料や成立料が無い事で、相当費用に余裕が出ます。
浮いたお金は、相手の為に使えばイメージもアップするので、とても効率的に婚活ができます。